• 日本語
  • English

会員館ガイド … 調べたい博物館の種類や地域を選んでください

総合/郷土/美術/歴史/自然史/理工/動物園/水族館/植物園/動水植

会員館ガイドの使い方

北海道/東北/関東/東京/東海/北信越/近畿/中国/四国/九州

  • 写真表示
  • マップ表示
  • 一覧表示

News … 日本博物館協会事務局からのお知らせ

令和4年度美術品梱包輸送技能取得士認定試験(2級・3級)の実施について 2022/10/1

2022/10/1

令和4年度美術品梱包輸送技能取得士認定試験(2級・3級)の実施について

令和4年度美術品梱包輸送技能取得士認定試験(2級・3級)実施要項はこちら(2級3級)をご覧ください。

*申し込み締切日が11月30日(水)【必着】となっておりますので、お気をつけください。
*本年度は実施会場の都合で2級・3級とも1日だけの実施となり、受験者数も削減されています。
*陶磁器実技試験の補助者はありません。(実施要項でご確認ください)

【派遣者2次募集】令和4年度ミュージアム専門職員等在外派遣事業(締切10/19) 2022/9/29

2022/9/29

【派遣者2次募集】令和4年度ミュージアム専門職員等在外派遣事業(締切10/19)

本事業では、博物館に関する国際会議等への参加や博物館や関係団体での調査・研究のために海外への派遣を希望される方を募集いたします。対象は博物館に勤務する館長、学芸員等の専門職員や、大学等で博物館学について教育研究を職務とする方としております。応募書類の提出は令和4年10月19日(水)必着(電子メールの場合は同日17:00必着)です。募集案内などの詳細は、こちらのページをご覧ください。

博物館研究10月号が刊行されました。 2022/9/26

2022/9/26

博物館研究10月号が刊行されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

【お知らせ】「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」の改定について 2022/9/21

2022/9/21

【お知らせ】「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」の改定について

検討を進めて参りましたガイドラインの改定について、最終調整が終了しましたので、取り急ぎ公表いたします。折りしも第7波の発生と重なり、改定に時間を要しましたことをお詫び申し上げます。新旧対照表もご参照いただき、引き続きの感染予防にご協力賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【お詫び】改定ガイドライン(9月8日公表)のうち、〈6頁目〉パンフレット等の配布物についての記載が落ちておりましたことをお詫び申し上げます。(9月21日訂正)


・改定ガイドラインはこちらをご覧ください。

・新旧対照表はこちらをご覧ください。

・感染拡大予防チェックリストはこちらをご覧ください。


【文化庁からのお知らせ】新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針に基づくイベントの開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について 2022/9/8

2022/9/8

【文化庁からのお知らせ】新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針に基づくイベントの開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について

文化庁政策課より、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」の改定(令和4年9月8日付)に伴い、「基本的対処方針に基づくイベントの開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」事務連絡がありました。詳しくはこちらをご覧ください。

公益財団法人乃村文化財団より助成金事業のお知らせ 2022/9/6

2022/9/6

公益財団法人乃村文化財団より助成金事業のお知らせ

乃村文化財団 助成金事業(2023年度)について

乃村工藝社創業130周年記念事業の一環として設立した公益財団法人乃村文化財団より、博物館展示を含む空間ディスプレイ分野の教育普及事業を行う学会・博物館に対する助成金事業(2023年度)の案内が届きました。
詳しくはこちら(外部リンク)を、ご覧ください。


【文化庁からのお知らせ】令和4年度ミュージアム・トップマネジメント研修の実施について 2022/9/2

2022/9/2

【文化庁からのお知らせ】令和4年度ミュージアム・トップマネジメント研修の実施について

文化庁より「令和4年度ミュージアム・トップマネジメント研修の実施について」のご案内がありましたので、お知らせいたします。

 ■主催:⽂化庁、国⽴教育政策研究所
 ■研修期間:令和4年10月5日(水)〜10⽉7⽇(金)(3⽇間) 要全⽇参加
 ■受講対象:
  1)博物館及びそれに類似する施設の館⻑・副館⻑・管理職
  2)上記と同様の職務を⾏うと主催者が認めた者

詳しい実施要項はこちらをご覧ください。

第70回全国博物館大会の開催について 2022/8/29

2022/8/29

第70回全国博物館大会の開催について

今年度の全国博物館大会は高知県高知市にて開催いたします。
 開催要項はこちらをご覧ください。
 申込用紙はこちらからダウンロードください。

「博物館・美術館における利用者の安全性・利便性の向上に関する調査について」 2022/8/24

2022/8/24

「博物館・美術館における利用者の安全性・利便性の向上に関する調査について」

総務省近畿管区行政評価局が管区内の国立博物館などを対象に実施した題記調査の報告が同局のホームページ上で公開されています。

概要はこちら(外部リンク)をご覧ください。

詳細はこちら(外部リンク)をご覧ください。

文部科学大臣あてに博物館法改正に伴う博物館制度充実に向けた要望書を提出しました。 2022/8/19

2022/8/19

文部科学大臣あてに博物館法改正に伴う博物館制度充実に向けた要望書を提出しました。

令和4年8月18日(木)、永岡桂子文部科学大臣に博物館法改正に伴う博物館制度充実に向けた具体的な要望書を提出いたしました。
要望書の詳細については、こちらをご覧ください。

文部科学省研究交流センター・公益財団法人つくば科学万博記念財団より「英語研修(オンライン授業・9月開始)」のお知らせ 2022/8/18

2022/8/18

文部科学省研究交流センター・公益財団法人つくば科学万博記念財団より「英語研修(オンライン授業・9月開始)」のお知らせ

文部科学省研究交流センター・公益財団法人つくば科学万博記念財団より、2022年度第45回英語研修秋クラス(オンライン授業・9月開始)受講生募集について情報提供がありましたのでお知らせします。
研究機関・教育・企業関係者等向けの研修で、博物館等の業務に携わる方も対象です。9月に開始するオンライン授業は、全国から受講生を募集しています。
1次募集締切は9月2日(金)です。詳細については、同財団のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

「教員のための博物館の日2022」について 2022/7/11

2022/7/11

「教員のための博物館の日2022」について

教員のための博物館の日(主催:国立科学博物館、各開催館等 共催:日本博物館協会)について、今年度も全国でさまざまな行事(7月25日~)が予定されています。詳細については同事業のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

ウクライナの博物館・文化遺産の保全・復旧にご支援ください。 2022/5/25

2022/5/25

ウクライナの博物館・文化遺産の保全・復旧にご支援ください。

 ICOM日本委員会と日本博物館協会は、厳しい状況にあるウクライナの博物館・文化遺産の保全・復旧を支援するための寄附の呼びかけを開始しました。未だ続く戦争の一刻も早い停戦を心から願うとともに、ウクライナの歴史と未来をつなぐ大切な拠りどころである博物館や文化遺産の危機的な状況に対し、でき得る協力をしていきたいと思います。
 博物館施設、関係者をはじめ、広く多くの皆さんからのご支援をお願いします。詳しくはこちらをご覧ください。

※詳細については、ICOM日本委員会のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

「美術品梱包輸送技能取得士資格認定事業」が、文化庁の広報誌「ぶんかる」で紹介されました。 2022/4/17

2022/4/17

「美術品梱包輸送技能取得士資格認定事業」が、文化庁の広報誌「ぶんかる」で紹介されました。

当協会で実施している「美術品梱包輸送技能取得士資格認定事業」が、文化庁の広報誌「ぶんかる」で紹介されました。
こちら(外部リンク)をご覧ください。


公開シンポジウム「これからの博物館防災を考える」のアーカイブ配信について 2022/4/14

2022/4/14

公開シンポジウム「これからの博物館防災を考える」のアーカイブ配信について

令和4年3月30日(水)にオンライン開催した公開シンポジウム「これからの博物館防災を考える」をアーカイブ配信します。

こちら(YouTubeへ移動します)からご覧ください。

【文化庁からのお知らせ】令和3年度文化芸術振興費補助金「文化施設の活動継続・発展等支援事業(補助金)」受付中です。 2022/4/8

2022/4/8

【文化庁からのお知らせ】令和3年度文化芸術振興費補助金「文化施設の活動継続・発展等支援事業(補助金)」受付中です。

応募書類受付中!
文化庁令和3年度文化芸術振興費補助金「文化施設の活動等支援事業」が始まりました。今後も必要となる感染対策の他、映像や音声の配信などを行うための環境整備(カメラ、パソコン等の購入)も対象となります。

前回からの変更点は次のとおりです。
(1)空調設備等の改修・増設事業の対象施設が、国公立の文化施設になりました。
(2)補助金額は、1,000円未満の端数は切り捨てになりますので、ご留意ください。
  
詳細は、こちらをご覧ください。なお、本事業は日博協が事務局を受託しています。

博物館総合保険 2022年度の加入申込を開始しました。 2022/4/8

2022/4/8

博物館総合保険 2022年度の加入申込を開始しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

公開シンポジウム「これからの博物館防災を考える」開催のお知らせ 2022/3/28

2022/3/28

公開シンポジウム「これからの博物館防災を考える」開催のお知らせ

※参加お申込みは、本日(3月28日)までです。
日本博物館協会では、公開シンポジウム「これからの博物館防災を考える」を開催します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

主催:日本博物館協会
共催:国立文化財機構 文化財防災センター
日時:令和4年3月30日(水)13時30分〜16時30分
開催方法:Zoomウェビナーを使用したオンライン開催
申込み方法:下記Googleフォームからお申込みください(参加定員:500名)
参加費:無料(日博協会員、非会員とも)

・詳細はこちらをご覧ください。
・申込先(Googleフォーム)はこちらです。3月28日(月)17時締切りです。

【文化庁からのお知らせ】博物館等の国際交流の促進事業(実施事業)シンポジウム 「世界とつながる、世界を広げる」の開催について 2022/2/28

2022/2/28

【文化庁からのお知らせ】博物館等の国際交流の促進事業(実施事業)シンポジウム 「世界とつながる、世界を広げる」の開催について

文化庁では、博物館等が海外の博物館との交流を通じて日本文化の発信機能の強化等を図るため「博物館等の国際交流の促進事業(実施事業)」を実施しています。
今回、シンポジウム「世界とつながる、世界を広げる」を開催することになりましたのでお知らせいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

博物館法の一部を改正する法律案が閣議決定されました。 2022/2/22

2022/2/22

博物館法の一部を改正する法律案が閣議決定されました。

2月22日(火)に開かれた閣議において、博物館法の一部を改正する法律案が閣議決定されました。
詳しくはこちらをご覧ください。
博物館制度の充実に向けて引き続きよろしくお願い申し上げます。

末松文部科学大臣に博物館法の改正と博物館制度の充実についての要望書を提出しました。 2022/2/3

2022/2/3

末松文部科学大臣に博物館法の改正と博物館制度の充実についての要望書を提出しました。

令和4年1月27日(木)、末松信介文部科学大臣に博物館法の改正と博物館制度の充実についての要望書を提出しました。

要望書については、こちらをご覧ください。
銭谷会長から末松文部科学大臣への手交のようすは、こちらをご覧ください。

緊急フォーラム「文化審議会答申『博物館法制度の今後の在り方』を読み解く-博物館の振興に向けて-」の開催について 2022/1/26

2022/1/26

緊急フォーラム「文化審議会答申『博物館法制度の今後の在り方』を読み解く-博物館の振興に向けて-」の開催について

参加定員を1000名に増やしました。
申込締切りを1月27日(木)17時に延長しました。
日本博物館協会では、緊急フォーラム「文化審議会答申『博物館法制度の今後の在り方』を読み解く-博物館の振興に向けて-」を開催します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

主催:日本博物館協会
協力:文化庁
日時:令和4年1月28日(金) 13時30分〜17時00分
開催方法:Zoomによるオンライン開催
申込み方法:下記Googleフォームからお申込みください(参加定員:1000名
参加費:無料(日博協会員、非会員とも)

・詳細はこちらをご覧ください。
・申込先(Googleフォーム)はこちらです。1月27日(木)17時締切りです。

第69回全国博物館大会(札幌)決議を採択しました。 2021/12/1

2021/12/1

第69回全国博物館大会(札幌)決議を採択しました。

第69回全国博物館大会(札幌)決議を採択しました。
決議の内容については,こちら をご覧ください。

令和3年度美術品梱包輸送技能取得士認定試験(2級・3級)の実施について 2021/11/1

2021/11/1

令和3年度美術品梱包輸送技能取得士認定試験(2級・3級)の実施について

令和3年度美術品梱包輸送技能取得士認定試験(2級・3級)実施要項はこちら(2級3級)をご覧ください。

*申し込み締切日が12月24日(金)【必着】となっておりますので、お気をつけください。
*本年度は新型コロナウィルス感染症対策の観点から受験者数を削減して実施します。
*陶磁器実技試験の補助者はありません。(実施要項でご確認ください)

【お知らせ】博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを改定しました。 2021/10/14

2021/10/14

【お知らせ】博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを改定しました。

日本博物館協会は、10月14日付で「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を改定しました。詳しくはこちらをご覧ください。
また、関連情報はこちらをご参照ください。

Topics … 会員館から寄せられた情報を掲載しています。

休館

  • 畠山記念館
    2019/3/18~2024/3/18 / 大規模改築工事に伴い、暫く休館いたします
  • 広島市現代美術館
    2020/12/28~2023/3/1 / 改修工事のため、リニューアルオープンは2023年3月を予定
  • 横浜美術館
    2021/3/1~2024/3/31 / 大規模改修工事(2023年度中、再開館予定)
  • 兵庫県立歴史博物館
    2021/9/6~2023/3/31 / 施設・設備の大規模改修のため
  • 香雪美術館
    2021/10/6~2023/12/31 / 施設改築のため当面の間休館。通常業務は継続します。
  • 久留米市美術館
    2021/12/13~2022/10/28 / 搬出入口等整備工事の為、石橋正二郎記念館は通常通り開館
  • 郡山市立美術館
    2021/12/27~2022/2/10 / 年末年始及び諸設備点検のため
  • 横山隆一記念まんが館
    2022/4/1~2023/3/31 / 建物修繕工事のため
  • 大阪音楽大学音楽メディアセンター 楽器資料館
    2022/6/19~2023/3/31 / 校舎改修工事のため休館、再開は2023年4月以降を予定。
  • 土浦市立博物館
    2022/7/4~2024/1/10 / 博物館大規模改修のため
  • 東京富士美術館
    2022/8/29~2023/7/1 / 設備改修工事のため
  • 岡崎市美術博物館
    2022/9/1~2023/3/31 / 改修工事のため
  • 倉吉博物館
    2022/9/20~2023/2/28 / 設備改修工事のため
  • 大阪市立美術館
    2022/9/26~2025/3/31 / 大規模改修工事のため(再オープンは、2025年春(予定))
  • 大阪府立弥生文化博物館
    2022/10/1~2023/3/31 / 施設の改修工事のため臨時休館いたします。
  • 一宮市博物館
    2022/10/11~2022/10/14 / 展示替えのため
  • 富山市科学博物館
    2022/10/18~2022/11/19 / 館内メンテナンスのため
  • 宮崎県立美術館
    2022/10/31~2023/1/16 / 館内改修工事のため
  • 宇治市源氏物語ミュージアム
    2022/11/21~2023/3/13 / 空調工事のため、2023年3月13日(予定)まで休館
  • 山梨県立考古博物館
    2022/11/25~2022/11/29 / 特別展撤収作業のため
  • 徳川美術館
    2022/12/16~2023/1/3 / 年末年始の休館
  • 佐賀県立名護屋城博物館
    2022/12/20~2023/3/19 / エレベーター更新工事のため
  • 富山市科学博物館
    2022/12/28~2023/1/4 / 年末年始のため
  • 山梨県立考古博物館
    2023/1/11~2023/1/15 / 館内整備による冬季休館のため
  • 一宮市博物館
    2023/2/20~2023/2/24 / 展示替えのため

開館時間の変更

  • 愛媛県歴史文化博物館
    2014/4/8~ / 9時00分~17時30分 (入館は17時00分まで)
  • 博物館さがの人形の家
    2016/2/25~ / 10時00分~17時00分 (入館は17時00分まで)
  • エマーユ七宝美術館
    2019/1/10~ / 9時00分~17時30分 (入館は17時00分まで)
  • 牛の博物館
    2021/7/8~ / 9時00分~17時00分 (入館は16時30分まで)
  • 明治神宮聖徳記念絵画館
    2022/7/1~ / 10時00分~16時30分 (入館は16時00分まで)

入館料の変更

  • 島根県立八雲立つ風土記の丘
    大人300円、大人団体240円、高・大生100円、高・大生団体160円、小・中生0円、小・中生団体0円 20名以上は団体料金
    企画展開催中(9月10日~11月20日)は料金変更。高校生以下は無料。
  • 新江ノ島水族館
    大人2500円、大人団体2250円、高校生1700円、高校生団体1530円、小・中生1200円、小・中生団体1080円 20名以上は団体料金
  • 郵政博物館
    大人300円、大人団体250円、小・中生150円、小・中生団体100円 
  • 広島市健康づくりセンター健康科学館
    大人370円、大人団体290円、中学生以下0円 30名以上は団体料金
    小人(高校生・相当者)・65歳以上  180円(団体は130円)
  • 光ミュージアム
    大人900円、大人団体700円、高・大生700円、高・大生団体500円、小・中生300円、小・中生団体200円 20名以上は団体料金
    70歳以上の方は700円。証明書を受付でお見せください。
  • 郡山市立美術館
    大人200円、大人団体150円、高・大生100円、高・大生団体70円、小・中生0円、小・中生団体0円 20名以上は団体料金
  • 静岡県富士山世界遺産センター
    大人300円、大人団体200円、高・大生0円、高・大生団体0円、小・中生0円、小・中生団体0円 20名以上は団体料金
    70歳以上の方 無料 障害者及び障害者の介護者 無料
  • 茨城県天心記念五浦美術館
    大人190円、満70歳以上90円、高・大生120円、小・中生80円 20名以上は団体料金
    団体料金 一般150円/満70歳以上70円/高大生80円/小中生50円 ※企画展は別設定
  • 牛の博物館
    大人400円、大人団体300円、高・大生300円、高・大生団体200円、小・中生200円、小・中生団体100円 15名以上は団体料金
  • 竹中大工道具館
    大人700円、大人団体600円、高・大生500円、高・大生団体400円 20名以上は団体料金
    シニア(65歳以上、年齢証明要提示)500円
  • 愛媛県歴史文化博物館
    大人540円、大人団体440円、小・中生0円、小・中生団体0円、65歳以上280円、65以上団体230円 
    ・上記は常設展観覧料 ・65歳以上の方は年齢確認のできるものの提示が必要です。
  • 刈谷市美術館
    大人1000円、大人団体800円、高・大生800円、高・大生団体600円、0円、0円 20名以上は団体料金
    中学生以下は入場無料 コレクション展は無料
  • 米子市美術館
    大人330円、大人団体270円 15名以上は団体料金
    常設展観覧料
  • 静岡市立登呂博物館
    大人300円、大人団体220円、高・大生200円、高・大生団体150円、小・中生50円、小・中生団体40円 30名以上は団体料金

その他

  • 浜松市楽器博物館 (2022/11/3~2022/11/3)
    無料開放日 11月3日(文化の日の為)
  • 広島市健康づくりセンター健康科学館 (2022/7/23~2022/11/6)
    からだ大冒険 知恵と体力でなぞを解け
  • 土浦市立博物館 (2022/7/5~2024/1/10)
    博物館休館中、亀城公園内にある土浦城東櫓は無料開館しています。
  • 大阪市立東洋陶磁美術館
    2022年2月7日~2023年秋 改修工事のため長期休館
  • 奈良県立万葉文化館
    入館無料(展覧会のみ有料)

会員ログイン

メールアドレス

パスワード

日本博物館協会 入会のご案内

ICOM 日本委員会

ICOM 日本委員会

日本博物館協会 入会のご案内

博物館総合保険のご案内

東日本大震災への取り組み

大津波被災資料連携プロジェクト 安定化処理

やまびこネット

博物館 自己点検システム

会員館ガイドの使い方

会員館ガイドでは、日本博物館協会の会員館の情報を簡単に調べることができます。
以下の使い方を参考に、是非ご活用ください。
(最初に表示される会員館の表示順は、毎日ランダムに変わります)

1- 種類と地域を使う

1.1 種類

調べたい会員館の種類を選びます。
クリックして色が変わった種類の会員館が表示されます。
もう一度クリックすると選択が解除されます。

ヒント!

複数選ぶと、選んだ種類の館が全て表示されます。

1.2 地域

調べたい会員館の地域を選びます。
クリックして色が変わった地域が表示されます。

ヒント!

複数選ぶと、選んだ地域の館が全て表示されます。

1.3 種類と地域を組み合わせる

種類と地域を両方選ぶと、目的の会員館を絞り込むことができます。

ヒント!

種類ー美術
地域ー東京
とすると、東京の美術関係の会員館が表示されます。

2- 会員館検索を使う

自由な言葉で、会員館を検索できます。
検索の対象は、館名と住所、電話番号です。
文字を入力したら、キーボードのリターンやエンターを押してください。

ヒント!

会員館検索は、地域や種類と連動します。
種類ー歴史、地域−東京、会員館検索ー音楽、とすると、
東京にある歴史関係で、館名などに音楽が含まれている会員館が表示されます。

3-3つのモードを切り替える

種類、地域、会員館検索の条件にあった会員館の表示には、3つのモードがあります。

3.1 写真表示

会員館の外観写真などから目的の館を選ぶモードです。
詳しく知りたい館が見つかったら、写真をクリックします。
詳細な情報が表示されます。
対象の館が多い場合は、矢印ボタンをクリックして次のページを呼び出せます。

3.2 マップ表示

日本地図上に、会員館の位置を表示します。
マークをクリックすると、詳しい情報が表示されます。

3.3 一覧表示

会員館をリストで表示します。
館名をクリックすると詳しい情報が表示されます。
ホームページ、「リンク」ボタンをクリックすると、該当館のHPが表示されます。
Xをクリックすると閉じます。

4- 会員館詳細情報について

会員館の詳細な情報や、展覧会などの催し、普及活動などの情報を提供します。
ホームページのアドレスをクリックすると、会員館のホームページが開きます。
Xをクリックすると閉じます。

<お願い>

掲載の情報は各会員館が管理・更新しています。お問い合わせは、各会員館までお願いいたします。

地 域 種 類 博物館名 住 所 電話番号 ホームページ

ホームページ
住所
電話番号
メールアドレス
開館時間
休館日

展覧会

開催期間

図録

価格

イベント

開催日時
会場
出演者

普及活動

開催期間
会場
出演者