• 日本語
  • English

博物館学国際委員会
ICOFOM

ICOFOMは博物館学に関する討議のための国際的なフォーラムです。最も広い意味では、博物館学とは、文化・自然遺産の保護・解説・コミュニケーションに関する人間の個別または集合的なあらゆる行動に対する理論的探究を扱うものであり、特定の人間と対象物との間に生じる社会的なコンテクストを扱うものです。博物館学の分野は博物館自体の研究よりもはるかに幅広いものですが、中心となるのは社会における集団記憶の保管場所としての博物館の持つ機能・活動・役割です。ICOFOMはさまざまな博物館専門職の研究も行っています。主なテーマには理論と実践の相互関係があります。博物館の仕事の実践的な側面は、博物館記述学(ミューゼオグラフィ)や展示記述学(エキスポグラフィー)と呼ばれています。年次会議の記録はすべてICOFON Study Seriesの中で発表されています。ニュースレターでは常に最新の動向を会員に知らせています。

International Council of Museums

International Council of Museums

International Council of Museums

財団法人日本博物館協会