• 日本語
  • English
トップページ > 出版物: 博物館研究

博物館研究


  • 最新号(平成29年11月号)
表紙:布晒舞図
英一蝶、江戸時代、29.7×55.3cm
[遠山記念館]

特集「漁撈と博物館」
目次
  1. 巻頭エッセイ 漁撈長の語る、知られざる海の世界  沼口麻子
  2. 大都市沿岸の漁撈を記録する―東京内湾・千葉県側の海苔調査から  尾上一明
  3. 漁撈用具の収集と博物館  廣瀬直樹
  4. 水族館の漁労展示  薦田章
  5. 水田漁撈という視座―歴史民俗系博物館における環境展示の可能性  安室知
  6. 海外博物館だより ウプサラ大学博物館所蔵の自然史標本  佐々木猛智
  7. ICOMレポート 2017年ICOM貨幣博物館国際委員会(ICOMON)年次総会レポート  川仁央
  8. 支部情報 関東支部 群馬県立近代美術館の展示インフラ―43年間の歴史と課題  定松晶子
  9. コレクション 布晒舞図  小野恵


  • 平成29年10月号
表紙:山みのる秋
福田豊四郎、昭和4(1929)年、
173.0×246.0cm(二曲一隻)
[小坂町立総合博物館郷土館]
特集「保存業務と学芸員」
目次
  1. 巻頭エッセイ アイヌ民族博物館から国立アイヌ民族博物館へ  野本正博
  2. 「博物館・美術館等保存担当学芸員研修」の意味と効果  吉田直人
  3. 美術館における保存の課題と全国美術館会議保存研究部会の活動について  相澤邦彦
  4. 学芸員の保存実践から  笹倉いる美
  5. 専門家との協同作業がもたらすもの―東京国立博物館の臨床保存  土屋裕子
  6. COMレポート 2017年度ICOM年次総会報告  ICOM日本委員会事務局
  7. 支部情報 東北支部 出前します―美術館から飛び出した展覧会  保泉充
  8. コレクション 小坂町立総合博物館郷土館  安田隼人


  • 平成29年9月号
表紙:雪の上の影
舟越桂、2002年、129.0×70.0×46.0cm、
前澤良彰(撮影者)
[札幌芸術の森美術館]
特集「博物館の映像利用の今」
目次
  1. 巻頭エッセイ 「高倉健」展始末  冨田章
  2. 国立歴史民俗博物館のデジタル映像コンテンツ―企画展示「デジタルで楽しむ歴史資料」の事例から  鈴木卓治
  3. 博物館におけるドームシアターの活用方法  鈴木裕司
  4. 博物館活動の映像による記録化  山下俊介
  5. ネット時代の博物館の映像利用  渡部義弥
  6. 海外博物館だより ドイツにおける美術館、クンストハレ、クンストフェアアインについて  長屋光枝
  7. ICOMレポート 国際博物館の日記念シンポジウムとICOM運営委員会ワークショップ  ICOM京都大会準備室
  8. 支部情報 北海道支部 北海道大学総合博物館の耐震改修工事と展示リニューアル  江田真毅 山本順司
  9. コレクション 札幌芸術の森美術館  岩﨑直人


  • 平成29年8月号
表紙:鬼瓦
奈良時代、高さ48.5cm
[九州歴史資料館]
特集「博物館が復興に果たす役割」
目次
  1. 巻頭エッセイ 子どもたちに生きる力を  米田耕司
  2. 復興に果たされる“博物館のチカラ”とは何か  山本哲也
  3. 子どもたちの目の輝きと学芸員の自己実現―震災復興支援活動から始まった「こどもひかりプロジェクト」の
    5年間  八木剛
  4. 復興のシンボルとしての博物館「石ノ森萬画館」  西條允敏
  5. まちなか水族館での4年8ヵ月  関合雅敬
  6. 投稿 神奈川県立生命の星・地球博物館の維管束植物標本の採集年と採集者  田中徳久
  7. ICOMレポート ICOM会長等の京都視察について  ICOM京都大会準備室
  8. コレクション 古代の大宰府、そして九州歴史資料館の顔 大宰府式鬼瓦  松川博一


  • 平成29年7月号
表紙: 東京都庭園美術館本館正面玄関ガラスレリーフ扉
ルネ・ラリック、昭和8(1933)年、ガラス、
900mm×2520mm×4枚
[東京都庭園美術館]
特集「史跡整備と博物館」
目次
  1. 巻頭エッセイ オペラと美術  押川浩士
  2. 文化財保護からみた史跡整備と博物館  坂井秀弥
  3. 旧石器時代の遺跡が語る地域の歴史―地底の森ミュージアムの活動から  金森安孝
  4. 埼玉古墳群の保存・整備と博物館活動  関義則
  5. 小田原城天守閣の耐震改修と展示リニューアル  諏訪間順
  6. 第6回美術品梱包輸送技能取得士認定試験の実施について  遠藤啓
  7. 海外博物館だより ポンピドー・センター=メッスにおける教育普及プログラムの役割  牧口千夏
  8. コレクション 旧朝香宮邸  板谷敏弘


  • 平成29年6月号
表紙:加藤清正自筆書状(ゆめのこと)
加藤清正、安土桃山時代、27.6cm×41.6cm
[本妙寺加藤清正公記念館]
特集「平成28年度研究協議会から」
目次
  1. 巻頭エッセイ 「国際博物館会議(ICOM)京都大会2019」の開催に向けて  門川大作
  2. 平成28年度の研究協議会を振り返って  半田昌之
  3. 平成28年度研究協議会の概要
  4. 平成28年度研究協議会テーマ1 
    博物館の運営―指定管理者制度の現状と課題  小林浩一
  5. 平成28年度研究協議会テーマ2 
    「博物館の危機管理―大規模災害と博物館」に参加して  椿阪信弥
  6. 平成28年度研究協議会テーマ3
    博物館とコレクション―収蔵庫を考える  佐藤智敬
  7. 海外博物館だより ロイヤルオンタリオミュージアム研修報告―昆虫学研究室の実務と研究環境  倉西良一
  8. ICOMレポート ICOM京都大会2019 第1回運営委員会開催  ICOM京都大会2019組織委員会事務局
  9. 支部情報 九州支部 幻の「円山応挙」展―熊本地震における八代市立博物館の展覧会対応  鳥津亮二
  10. コレクション 加藤清正自筆書状(ゆめのこと)  池上正示


  • 平成29年5月号
表紙:木偶(徳島市指定文化財)
弥生時代、16.8cm
[徳島市立考古資料館]
「平成28年度新館紹介」
目次
  1. 巻頭エッセイ 私の夢の博物館  藤森照信
  2. 平成28年度開館博物館施設一覧
  3. 平成28年度新館紹介
  4. 平成28年度新設館 博物館施設概要
  5. ICOMレポート ICOM-ICR(国際博物館会議―地域博物館委員会)カトマンズ会議に参加して  益田兼房
  6. 支部情報 四国支部 徳島県立鳥居龍蔵記念博物館における教育活動の試み―小さな博物館の大きな夢  湯浅利彦 長谷川賢二 石井伸夫
  7. コレクション 徳島市立考古資料館  大粟美菜


  • 平成29年4月号
表紙:村の鳥瞰
塩谷定好、1925年、ゼラチン・シルヴァー・プリン
ト、29.0×25.0cm
[島根県立美術館]
「平成27年度博物館館園数関連統計」
目次
  1. 巻頭エッセイ 地方交付税制度の見直しと博物館  栗原昌子
  2. 平成29年度 文部科学省・文化庁における博物館振興施策の概要について
  3. 平成27年度 博物館園数
  4. 平成27年度 博物館入館者数
  5. 海外博物館だより 第一回ユネスコ・ミュージアムハイレベルフォーラムの開催  林菜央
  6. ICOMレポート 国際博物館会議(ICOM)京都大会2019 京都推進委員会 発足  山本浩智
  7. 支部情報 中国支部 博物館は中長期的課題にいかに取り組むか―鳥取県立博物館の場合  尾崎信一郎
  8. コレクション 愛しきものへ 塩谷定好1899-1988  蔦谷典子




会員ログイン

メールアドレス

パスワード

日本博物館協会 入会のご案内

ICOM 日本委員会

ICOM 日本委員会

日本博物館協会 入会のご案内

博物館総合保険のご案内

東日本大震災への取り組み

大津波被災資料連携プロジェクト 安定化処理

やまびこネット

博物館 自己点検システム

地 域 種 類 博物館名 住 所 電話番号 ホームページ

ホームページ
住所
電話番号
メールアドレス
開館時間
休館日

展覧会

開催期間

図録

価格

イベント

開催日時
会場
出演者

普及活動

開催期間
会場
出演者